« モーニングからキツネまで | トップページ

忘れもの

2018年9月3日(月) 雨 
 
さっきアピタへ買い物に行きました。 
 
本当は明日の火曜特売に行きたかったけど、台風の接近で明日は大雨になりそうだから仕方なくですけど。。 
 
当然、野菜をはじめ色々とお値段は高め。 
舞茸が欲しかったけど小さなパックに148円も出す気になれなくて、もやし(28円)に変更。 
 
そして最低限必要なものだけをカゴに入れてレジに向かおうとしたけど、卵が少なかったことを思い出し卵売り場に行きました。 
 
そして普段よりも安くなっていた1パック198円の卵を手に取ったのですが、毎日は食べないし「もやしで節約したから卵くらい良いものを♫」と278円の地養卵を買いました(←節約になってない) 
 
そしてレジで会計を済ませエコバックに詰める時、卵を一番上にしたくて脇によけておき、そのまま台の上に忘れて帰ってきました。。
 
 
いったい、何回目だろう・・・_| ̄|○  

 
レシートを確認してさっそくアピタへ問い合わせたら、「はい、届けられていますよ(^-^)」と明るい女性の声。 

 
ああ、日本っていい国だ。。(T▽T)

 
最近、もの忘れがひどいです。 
 
でもそのおかげで、自分がやさしい世界に身をおいていることを感じられて、失敗も悪くないなあ〜と思えて。。 
 
もちろんこのまま認知症まっしぐら...なんてことにならないように気をつけたいし、そして、自分の失敗にも他人の失敗にも寛容でいたいなと思いました。^^

« モーニングからキツネまで | トップページ

お出かけ*日記」カテゴリの記事

コメント

僕もスーパーでやりました。

最近のスーパーはセルフレジが多く、僕の場合は10万以上は入った財布(翌日の支払いのためのもの)を精算時に支払い機の上に置き忘れました。

イートインでイカの刺身を食べていたら、僕の名前がアナウンスされているのです。

もしや、と思って行ったら僕の財布があるのです。

数日前に高齢者センターの風呂仲間から、「私は財布を支払い時に置き忘れたことがあるので手から離さないことにしている」と聞いたばかりだったのです。

この3か月近く、身体的・マインド的快適スペースにいないことが多いためか、見事に「置き忘れ」をやり遂げました。

まさに ブラックボックスと 人のやさしさ、そして 自身と他者への寛容さ を同時?に感じた瞬間です。そして、その後の半額で買ったイカ刺しはもっと美味しくなりました。

きのうは高温・高湿度(血からできる汗を出すために血が脳や内臓より体表近くに集まる)による脳への血流不足、さらに低気圧の影響で酸素の脳への供給が少なくなるのでうっかりをしてしまいがちですね。

翌日、支払いに使うカードを入れる財布を100均で買い、現金や銀行カードを入れた財布から独立させました。

本当に卵くらいならまだいいのですが、貴重品をまとめて保管するのが心配で分散してしまったら、どこにしまったか分からなくなって慌てることもよくありますcoldsweats02
保管場所はむやみに変えないほうがいいですね。。

先日の財布の置忘れから毎日の支払いに使うカードを入れる財布代わりのビニール袋を財布から独立させて使い始めて4日目。

きのうは母の病院に行く際に持ち忘れました。母のケアはマッサージと歌の場になっています。死なれる準備と自身の死に至るまでの楽しくもあり辛くもある準備。

6月中旬の身体・マインドの不快から3か月程して『睡眠不足と天候の変化から来る自律神経のアンバランス』のしんどさも感じています。

『アンバランス』という情報はこれまでにかかった鍼灸師さん、気功師さん、ネット情報、自身の知識からの明示と暗示によるのでしょうけど、手放せるかなあ と今 感じています。

昨晩は入浴後、調子が良かったので車で借りた本を返しに図書館へ、夜中の1時頃帰宅。

それから朝の5時ごろまで眠れず。ここまで眠れないのは久しぶりの事なのに、眠るためにしている『努力という行為』に反応してか不安感と冷や汗が。。。。

そこで、朝用に処方してもらっている漢方薬を飲んだら、さらに冷や汗が出てついに意識を失い、9時半ごろ目が覚める。

恐る恐る計ってみた血圧は僕にとっての理想(いいのか悪いのかわからないけど)。

子供の頃の喘息発作で意識を失っていた頃から久々の意識喪失。初プーナへの機上でもあったか。僕は低気圧に弱い がまた強化しちゃうね。

意識喪失の間際と意識が戻った時はいい感じ!

それから、調子が悪い時は頭頂と髪の生え際、それから目を多少冷やすと楽になることをこの数日体験しています。

とはいえ、名古屋大学の『天気痛ドクター佐藤純』の『内耳のトレーニング』をyoutubeで見ながらやろうとしているところです。

自分あっての介護ですから、
ご自身の健康を最優先にしてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モーニングからキツネまで | トップページ

メインホームページ

リンク