« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

お出かけ

2018年11月28日(水) 晴れ  

 

Pb280028_4  綿帽子  
 かぶった富士に 
 見送られ 
 
 
 
 
キヨタカの実家に行ってきます
rvcar 

 

あたたかで、うれしい

2018年11月22日(木) 曇り時々雨 
 
 
2日前に実家から戻りました。 
 
父は数日前に誕生日を迎え86歳になりました。 
 
一日5000歩超えを目標に散歩しまくっていた夏の頃に比べ、最近はそれほど歩いてはいないとのこと。それでも3000歩はほぼ毎日歩いているようので年齢を考えれば十分だと思うのですが、、 
 
猛暑の夏より爽やかな秋の方が散歩に向いてない?
(ー’`ー;) 
 
というのが正直な気持ち。
 
まあ、父の理解に苦しむ行動は今に始まったわけでなし、今が良ければ良しとしよう。。 
 
 
そんな父とバス停まで歩きながら、 
 
 
よがび:お父さん、そろそろ杖を使った方がいいんじゃない? 
 
    転ばぬ先の杖って言うでしょ?
(  ̄。 ̄) 
 
 
父:失くすから、いらん・・・
( ̄⊥ ̄)
 
 
よがび:(そう言うと思った…) 
 
     でもよくそんなにふらつきながら(※注)
 
     人混みの名古屋駅を歩いてるよね?
;- ̄)=3

 

父:よろめくとどこからか手が出てくるんだ・・・ ( ̄⊥ ̄)   

 
 

ああ、どこのどなたか存じませんが 
 
父がお世話になってます
(_ _ ;)> 
 
 

これを聞いたとき昔よく聞かされた
 
「人」という字はね、支え合ってできているのよ。。 

 
ふと頭を過ぎりました。 

 
なんかいいですよね、、 

知らない同士が足早に通り過ぎる駅前で、流れに乗れずに自分時間の中で歩いている年寄りに思わず手を差し出してしまう光景。 
 
甘えすぎてはいけないのかも知れないけど、 
あたたかで、うれしい。 

 
※注… 傍目には危なかしく見えますが、 
   父はつまずいても傾いても妙な復元力があります。 
   体が柔軟なせいかもしれません。 

庭で出会ったもの

2018年11月11日(日) 晴れ 
 
今日もムカゴを求めて庭をうろうろしてました。( _)   ナイカナ...?
 

 

Img_2056 庭木の下には 
 赤い実 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Img_2063
 立ち上がって 
 見上げれば 
 白いバラと青い空 
 
 
 
 
 
 

 
Img_2067 
足元には 
 菊の花 
 
 
 
 
 
 
 
 

Img_2072 しゃがむと
そこにも 
 小さな空 
 
 

  
 

 
 

 
 
Img_2080 車の上に 

 カマキリ 
  
 
 
 
 
 カマキリって 
 どっちから見ても 
 かっこいいと思う
shine 
 

秋の楽しみ

2018年11月9日(金) 雨 
 
この季節のうちの庭にはひとつ楽しみがあります。 
 
それはムカゴ探し。(p_-) 

 
小さくてそっと触れないと簡単に落ちてしまうし、大きなものは高く伸びた庭木の上の方に実っていて、でも手が届かなくて、、 
毎日モヤモヤして眺めています。
(  ̄。 ̄; ) ホシイ...
 
先日、ムカゴご飯1回分の量が収穫できておいしく炊けたので、今度は実家に行くときに作りたくて毎朝探してます。 
 
Img_2039 せっせと集めたけど 

 まだこれしかなくて 
 足りません^^;
 
 
 
 
 
 
 

 
 
今朝も黄色く色づいたムカゴの葉っぱを求めて歩いていたら、葉っぱの上に小さなポチッとしたものがありました。 
 
Img_2018 かたつむり
 2ミチくらいかな? 
 見つけたときは殻だけ? 
 と思ったけど、
 
 デジカメを取りに行って戻ったら 
 ちゃんと葉っぱの上を散歩中 
 
 
 
 

Img_2030 
視線が気になるのか 
 落ち着かないようなので 
 撮影は
早々に終了 
  
 
 
 

 
 ただこれだけのことで 
 心は和むものですね
note   

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

メインホームページ

リンク