お出かけ*日記

ランタン片手に行ってきます

2017年3月28日(火) 晴れ by ヨガビジャ 
 

これから名古屋の実家に行ってきます。train 

行ってしまえば父とそこそこ楽しい時間を過ごし「来月も来ようっ♪」と思うのですが、行く前のこのグダグダ感はなんなんでしょう。。  
 
1481816148_46_3  
隠者のカード 

 
  
 
 
 
 
 
  
 自分のこの毎度の感覚、 
 気づくべきなにかがありそうです
^^;  
 

春に動き出すもの

2017年3月7日(火) 曇り by ヨガビジャ 
 

今日から小山に行ってきます。 
 
キヨタカは先に行っているので私は電車に揺られて行ってきます。 
 
新幹線と違い湘南新宿ラインなら、コトコト揺られて
ゆっくり窓の景色を楽しめるのでちょっとした旅行気分です。 

 
今朝、
鳥にごはんをあげて玄関に戻ろうとしたらこんなのを発見♪ 

 
1
 地面が 
 盛り上がってます 

 
 
 
 
 
 
 
2
 木の根元に向かって 
 手前で迂回 up 

 
 その先には・・・ 
 
 
 
 
 
3 土の山 
 
 もぐらですね
(^-^)  
 
 地面に生えてるのはきのこ 
 丸いのをつんつんすると 
 胞子がでます
♪ 
 

 
見えない足元にも 
  
春の目覚めを感じます
cherryblossom
 
 

雨の日はネコにまみれてみる

2017年2月25日(土) 晴れ by ヨガビジャ 
 

名古屋から戻りました。 
  

腰を痛めた母が実家から姉の家に移り、はや1年近くが経とうとしています。 
 
当初一人暮らしを満喫していた父ですが、最近は寒さもあり少々家事に負担を感じているようで、
  
 
面倒くさい… ( ̄⊥ ̄;)  をよく口にするようになりました。 
 
 
 
よがび: おかずはお惣菜を買ってくれば済むでしょ?
(・・?)

 
父:なに買ったらいいか分からんもん… ( ̄⊥ ̄)     

 
 
よがび:
なら、また宅配弁当を週に何回か頼んでみる? (・・ ;)  
 
 
父:
あんな死ぬ間際の人間が食うようなやつはいらんっ(# ̄З ̄) 

 
よがび:(駄々っ子か・・・ !
(−_−メ)     
 
     
っていうか、自分一体いくつまで生きる気よ!? )
 
 
 
という感じの父と、浜松瞑想会でこっち方面に向かっているキヨタカと合流して温泉に行きました。 
が、あいにくの雨
rain 
 

どこに行こうか迷った末、長年いつも心の隅に持ち続けていた想いを父に提案してみました。 
 
 
 

よがび:ねこカフェcat いかない?(*  ̄∇ ̄)ノ 
 
 
父:・・・なに?
( ̄⊥ ̄)?   
 
 
よがび:ねこカフェ
cat^  ^ 
 
    ねこcat  がいてね、ねこcat に触れる喫茶店cafe だよ 

 
 
父:・・・ええよ ( ̄⊥ ̄)   

 
 
というワケで、私とキヨタカのねこカフェ
catデビューshine です。
 

 
Img_1538_2 
ねこcatまみれ catcatcat 
  
 父は、
 毛がつくからイヤだ
( ̄⊥ ̄)  
  

 ということで 
 喫茶スペースの窓越しから 
 眺めています 
 

 
 
 

 
Img_1534
 エサを持ってると 
 食いつきが違います
^^; 
 
 
エサがなくても
 
 スリスリしてくる子も 
 いますけどね  
 (=^▽^=)     
 
 
 
Img_1536 実はここに来る前、  
 水族館の触れ合い水槽で 
 甲殻類
scorpiusとか触って来た 
 の
だけれど、 


 これじゃない…
(T_T)   
 
 感がどうしようもなく、、
 
 
 
でも、ここでやっと満たされて
 
思いっきり
癒されましたheart04 o(T^T)oクゥ    
 

 
駄々っ子老人の相手をするには 
 
自分も子供にならないとね〜 
(*^∀゜) 

金魚みてきました2/2

2017年2月17日(金) 晴れ時々曇り時々雨 by ヨガビジャ  
 

アクアリウムのつづきです。
 

Photo_17
金魚ってこんなふうに 
みたことなかったけど 
 
優雅なものですね〜
* o ̄)

 
 

 
 

と思ってたら・・・ 
 
 
 
 
Photo_20
なぜこうなる? ; ̄⌒ ̄)  
 

頂天眼というらしく一説に 
ると、中国で口の狭い壷 
いたらこうなった 
とか。これはおたふくバー 
ション? 

 

Photo_23かと思えば、 
 
このポテッ♪
pigとしたのは 
 
なにか別の生き物みたいだし

 

 
Photo_21群れてると 
うちにゴハンを食べにくる 
スズメみたい
chick
 

 
 
 
 
Photo_24これは天然記念物の 
出雲南京 
 
なにか気品がありますよね? 
 
なんと 
この水槽の前だけ榊が飾られ 

神棚みたいになっていました 
 
(--) パンパンッ
!

 
 
 
 
Photo_25スタンダードな美しさ
   
 

 
 

 

 
 
 
 
 
 

 
Photo_26
これは茶金魚 
 
金魚になる前は 
おたまじゃくし?
( ・・ ?) 

みたいな...  
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_27
それにしても 
ひらひらと優雅 
 
繊細な色と形
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_28
これが結構 
お気に入り 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_29
赤いベレー帽に 
みえません?
(^∇^ )   
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_30
水槽にくっついて 
ガラスをハムハムしてる子

 

自主的に  

掃除中?
( ̄〜 ̄)  
   
 

 

 
 
 
 


170215_120139
最後のコーナーは 
 
真ん中にクラゲの水槽があって 
 
わあ〜! (≧▽≦) となったけど、 
  
ふわふわ漂ってたクラゲが 
中心の底に来ると、ビュンッ!
upと 
吹き上げられていくのを見ていると
 
いやーーっ!やめてーーー!!
( TT;)ノ 
  
とクラゲの声が聞こえた気が・・・

 
それまでの優雅でのどかな癒しムードから、一瞬で現実世界に引き戻してもらったみたい。
( ̄◇ ̄;) エッ? 
 
 Photo_33せっかくだから、 
 癒しの波動をお持ち帰り 
 したくて、
もう一度順路 
 を逆行し、金魚を見てか 
 らアクアリウムを後にし 
 ました。 
 
 
  
想定外のこともまた楽しい一日でした♪
^^ 

金魚みてきました1/2

2017年2月16日(木) 晴れ by ヨガビジャ  
 

御殿場の「時之栖」で 〜水中楽園  AQUARIUM 〜 が開催されていることを知り行ってきました。。
fish 
 

普通の水族館だと思ってたら・・・
 

Photo
金魚でした (・・ ;)



 
 
 

 
Photo_2
最初の部屋 
実際はもっと暗くて 
いい雰囲気でした 

 
  

 

 

写真はピンボケが多く同じ金魚が何度も登場しますが、それだけお気に入り♪ということでご容赦のほどを。。(^^;ゞ 

Photo_3すてきな展示ですよね 
 
この微妙な口の開き具合に 
こっちまで顔が緩みます 
 
 
 
 
 
 


 
 
 

Photo_4 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


Photo_5赤いベレー帽を 
被ってるみたい^^

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
Photo_6すてきな色

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

  
 

 
Photo_8粋だったり 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
Photo_9ちょっと 
ポップだったり

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
  
 


Photo_10
金魚も含めて 
着物の柄みたい 


 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
Photo_11おたふく金魚 
と命名
φ(.. )

 
 
 
 
 
 
 

  
 

  


 

Photo_12きれい・・・ 

 
 丸かったり 
柔らかだったり 
ヒラヒラしてるものって  
心もそうなるから不思議
shine 

 
 


 

Photo_13
前から見ると普通
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
Photo_14後ろ姿はピンポン玉 
 
ピンポンパールっだって  
う〜ん、言い得て妙
( ̄⌒ ̄; ) 
 
 

  
 

 
Photo_15
かわいい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
Photo_34
シルバーの金魚? 
 
 
 
 
 つづく

寒い日には鼻がタレる

2017年1月25日(水) 晴れ by ヨガビジャ 
 

2ヶ月ぶりに父の様子をみに名古屋に行ってきました。 
今回初めてひとりきりの新年を迎えた父。 
 
よがび:あけましておめでと〜♪ 
    ひとりで元気にしてた?
(・・?) 
 

父:・・・元気だったよ 
  今までで一番いい正月だった
( ̄⊥ ̄)キッパリ 
 

 
よがび:(まあ、元気ならいいか・・・
 ;- ̄) =3 ) 

 
こんな挨拶から始まり、 
 
父:今回はいつまでおる?
( ̄⊥ ̄) 

 
よがび:火曜日までいるよ?
( ̄∇ ̄)? 

 
父:空港に風呂入りに行くか・・・?( ̄⊥ ̄) 
 
よがび:うん、いいよ♪ 
   (こうくると思った
( ̄ー ̄)ニヤリッ) 
 


海に浮かぶタンカーと離発着する飛行機を眺めながら入浴できる中部国際空港は、私と父のお気に入りスポットです。
 
電車がそのまま空港施設に乗入れているので雨や寒さの心配はありません。お風呂以外にも飲食店やお土産物屋さんがたくさんあって父と私が日帰りで遊ぶには理想的な場所です。 
なぜだか二人とも、
行き交う人や
飛行機をただ眺めているのが好きだったりするので。。(  ̄∇ ̄) ナニ?  (* 。 ̄)ノ アレ... 

 
それで天気予報を参考に一番暖かくて晴れ間が広がりそうな土曜日に出掛けることにしました。 
 
最寄りのバス停はバスの本数が少ないので、歩いて15分ほどのバス停へと父と並んで歩きます。 
 
話をしながらなに気に父の方をみると、うつむき加減の父の鼻先に丸い
一滴の鼻水が。。 
それが出たり入ったりするのがおかしくて・・・

 
昔から結構カッコつけたがりの父なので指摘したものか迷いましたが、 
 

鼻がタレそうだけど大丈夫?(・・ ;) と声をかけると 
 
冷える日に外出すると鼻が出る…
( ̄⊥ ̄;) とのこと。 
 
ここで一旦ティッシュで拭いたのだけど、 

 
新たな一滴がまた出たり入ったりを繰返しあるとき案の定、 
でろ〜ンsweat02(* ̄i ̄)
ブー となって、思わず体だけ後ずさりして鼻水を避ける父の姿が、可笑しかったheart01 (⌒-⌒; ) 
 
このときは上着につかなかったから「よかったね♪」で済ませたのですが、帰りの電車で父のズボンに点々と白いシミを発見。どうやら鼻水はズボンを直撃していたようで、その数も
今朝が初めてといわけではなさそう。。(;^_^A
そんなわけで「寒い日の外出はマスク携帯こと!」と父に強く勧めて伊豆に戻ってきたのでした。 
 
 
他愛のないことだけど、父と子とかそんな枠組みのないただの存在同士、そして
「鼻がタレる」というそんなちっぽけな事が、世を騒がす様々な深刻な問題やらと同等のように感じられて、、、 
ああ、生きてるってこんなことかなあ…と、なんの論拠もなくひとり納得の名古屋でした。 
 
(意味不明なオチですみません。。(  ̄▽  ̄;)>" 
 

初詣

2017年1月15日(日) 晴れ by ヨガビジャ 
 
新しい年が明けて、浅間大社に電車に揺られ初詣に行ってきました。 
我が家からも
毎日富士山は眺めていますが、富士宮へと向かう車窓の富士山の大きさと迫力はまったく別格というか、別次元のようです。 

そのインパクトはどうやっても写真では撮りきれないのですが、、 
 
Photo_2 鳥居前から 
  
  
 

Photo_4 
稜線が吹雪き 
 白く雪煙が立ち上っている様に 
 畏敬の念を覚えます 
 生きている 
 存在なのだと
 
 
 
 

 本殿Photo_5 
 
 
 

Photo_6
 湧玉池 
 富士山の伏流水が 
 湧き出した湧き水の池
 
 
 
 
 
 
 
Photo_7 古来より
富士登山の 
 禊の場なのだそうです 
  
 
 本当に
美しい 
 
 
 
 
 
Photo_8 あまりの透明度に 
 さかながなにもないところに 
 浮いているようです 
 
 
 
 急に思い立っての初詣でしたが 
 自然や神社という場所は 
 やはり特別なのだと感じました

紅葉狩りに行きました

2016年11月21日(月) 曇り by ヨガビジャ 
 

父とキヨタカと私の3人で紅葉狩りの一泊旅行に行ってきました car  
 

これまでは目の不自由な母が人混みが苦手であることと、私が人混みでこのメンバーをまとめることにストレスを感じたくなくて、あえて紅葉の時期は避けていたのですが、先々月、  
 

まだ紅葉、観に行ったことないな・・・( ̄⊥ ̄) ボソ 
 

と、父にピンポイントで突かれてしまったので、誕生日のお祝いも兼ねて琵琶湖周辺の紅葉を観に行きました。 

 
旅行を計画すると毎回天気やら暑さ寒さやら気になる事がいっぱいですが、今回もお天気には恵まれ、聞くところによると一番の見頃だったそうです。 
 

 近江八幡では Img_1418_2
 八丁堀めぐりの 
 舟に乗りました 
 
 
 
 
 
Img_1449 
その後 
 湖東三山のひとつ 
 金剛輪寺に行きました 
 
 この写真は観終わって 
 山門を出るところです 
 なぜなら、、 
 
Img_1448 
入るときは 
 人の流れに乗らないと 
 危なっかしいから。。 
 
 紅葉の素晴らしい 
 お寺のひとつなので 
 観光バスも数台駐車中
^^; 
 
Img_1433
 手が震えて撮れん... ( ̄⊥ ̄;) 
 と言う父を 
 大丈夫! 
 何枚も撮れば1枚くらい 
 偶然撮れてるって!♪(*^ 。^)ノ 
 と励まし、 
 

Img_1462 庭園を一周したところで 
 ちょっと休んでもらったりして 
 
 
 
Img_1447  紅葉を堪能 maple 

 
 
 
 
 
 
 
Img_1478 翌日は 
 やはり紅葉まっ盛りの 
 
日吉大社へ 
 
 坂道に弱い父ですが 
 
 
 
Img_1480
 目の前の紅葉に引かれてか 
 ペースも落とさず歩きました 
 
 
 
 
 
 
Img_14702 ゴール shine 
 
 
 
 
Img_1484
 こちらは 
 余裕の笑顔
notes 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_1497 父の目のつけどころは 
 たわわなミニ柿
eye 
 
 車に乗っている時から 
 あっちこっち、柿が 
 たくさん成っとるわ ( ̄⊥ ̄) ボソ 
 
言ってたっけ^^;  
 
 
Img_1506
 父が珍しくおみくじを購入 
 小さな猿の置物入りが 
 気に入ったのか 
 来年、申年だな・・・
( ̄⊥ ̄) 
 
いや、今年だってば!( ̄◇ ̄;)  
 お父さん、年男でしょ!? 
 
などと会話して 

 
Img_1509 本殿の狛犬がこの旅行の 
 最後の一枚となりました 
  
 
なんとなく 
 父に似た狛犬を 
 よく見かけるので 
 つい撮ってしまいます 
 
やはり日本の紅葉はすばらしいですね。 
キヨタカと二人では決して来ることはなかったでしょう。 
 
父の存在に感謝です。 

楽しみいろいろ

2016年9月29日(木) 曇り by ヨガビジャ  
 

 
最近は毎月キヨタカの実家に1週間、そしてほぼ毎月父のいる名古屋の実家へ(私だけ)4、5日滞在するペースに慣れてきました。 
 
じつはこの生活リズムのためにこれまで諦めていたことがあります。 
 
それはトレーニング・ルームに通うこと。 
 
うちの近所には「百笑いの湯」に会員制のフィットネス・クラブがありますが、そこそこのお値段の入会金と月謝制の会費の割に、今の生活では月の半分くらいしか利用できないためずっと入会を躊躇っていました。 
 
それが1ヶ月ほど前、伊豆市の広報に「狩野ドーム」のトレーニング・ルームが伊豆市民は
1回100円で利用できることを知り、そのための初心者講習会に参加して利用手続きを済ませました。 

 
そして昨日で5回目の利用となりました。 
いつでも好きなときに行けて、多くても2、3人しか利用者がいなくて、回数券を買ったので1回100円しないなんて。。 
 
すごくハッピーnoteですっ!
ヾ(≧▽≦)ノ 
 
 
だけど長年の運動不足は思ったより深刻で、バタフライというマシン   
 これ  ↓
  175pxbutterflymachine2_2  
 
 
 
 
 
 
を使ってみたら、、 
 
なにこれ? 拷問・・・!? 
ヾ( T▽T;)ノ あっーーーーー! 

 
って言うくらい、両腕をセットする時点でミシッ!という音が体のどこからか聞こえました
thunderΣ(>_< ;))))  

 
まあ、その最初のミシッ!が効いたのか、前々回からこれまでの倍の回数ができるようになったし、そろそろウェイトを増やしてみよかな〜と思っています。 
 
そして、ここに通い始めてから毎回気になっていることがあります。 
 
それは、ルームランナーや自転車漕ぎの操作パネルに現われる消費カロリーを示すデジタルな絵柄。 
 
25キロカロリーでキャンディ。 
50キロカロリーでカフェオレ。 
75キロカロリーでバナナ。 
 
バナナの次はなにが出るのか気になっていて、昨日初めてバナナをクリアーしたらなにが出たと思います? 
 
私はこの流れだとアイスクリームあたりかな〜?と思っていたのですが、意外なものが登場しました。 
 
マグロの握り2貫 fish fish
 
う〜ん、そうきたかー・・・
( ̄⊥ ̄;)  

 
という感じで、この先の展開が楽しみですが、それも私の体力次第というとでしょうか。。 
 
トレーニング・ルームにきて想定外の楽しみをみつけました。
^^ 

カメっぽい父

2016年6月10日(金) 晴れ by ヨガビジャ 
 
 
昨日名古屋から戻りました。

母が腰を痛め姉の家にいるため独り暮らしとなった父。 

まだ介護の必要はありませんが、洗濯機や電子レンジの使い方、ゴミ出しの仕方、衣替えなどなど... 慣れないことだらけで、本人は大丈夫と言っていても今はまだ完全には放っておけず、私は毎月ペースで通っています。

一番心配だったのは、父が携帯や家のカギを落としたりなくしたりすること。 
今までは母がいたのでカギをなくしても家に入ることはできたのですが、これからはそういうワケにはいきません。

それで先月、アルソックの「見守りサービス」の契約をしたので、今回は機器の取付け工事に立ち会いました。

これで家のカギをなくした時は、父が私に携帯で<知らせてくれれば>、私がアルソックに電話して、預けている合鍵で家を開けてもらうことができますし、携帯をなくした時は、家に取付けた「緊急ボタン」を押して、オペレーターに<「携帯をなくしたから娘に知らせて」と言ってくれれば>、私が対応できます。

だから私は実家に行くたび、父と携帯で通話の練習をしてくるのです。。 
 
 
よがび:(隣りの部屋から父へ電話
) 
 
    もしもし、お父さん、聞こえる〜
(^o^)b 
 
父:(ふすま越しに) 

 
  ・・・もしもし、もし、もし、、、 ( ̄⊥ ̄) b 
 
と声は聞こえるけど、携帯からではなく生の声。 
おまけにBGMは呼び出し音。 
 
よがび:(ふすまを開けて) 
 
    お父さん、「電話に出る」ボタンを押さなきゃダメだってば! 
 
    画面タッチして〜〜
( ; ̄ o  ̄)ノ 
 
 
父:(ポチッ。。) 
 
  
・・・もしもし、、聞こえたよ・・・( ̄◇ ̄)
 
 
という感じなのでいざという時は疑問ですが、やるだけの事はやったので取りあえずは一安心しておくことにします。(;^_^A 
 
こういった環境さえ整えてしまえば、もう毎月通う必要はないか…と思っていたのですが、少しずつ物忘れが増え、動作が遅くなり、言葉が出難くなっている父を見ると、やはり月一回のペースが理想かな?と思ったり、気持ちは揺れます。

特に今回の夕食の時のことです。  
いつもお風呂から上がって、おかずをつまみに
少しだけお酒をたしなむ父ですが、必ず私に 
 
 
呑むか・・・?
( ̄⊥ ̄)  
 
 
と声をかけてくれてたのに、今回は声がかからずじまい。 
(隣りに座ってご飯までには間があるためいつも一緒に呑んでいるので、テーブルの下に小さなグラスを用意してあったのですけど…)  
 
あと、ご飯の後片付けを済ませお風呂に入ると、種火が消えていて 
 
お湯が冷めてるし・・・
_| ̄|○   
 
独り暮らしに慣れちゃったんでしょうね。 
いろんなことが、ゆっくりと変わっていきます。 
 
そういえば、買い物の道すがら用水路沿いの道を歩いていたら、、 

160608_142227_ed_3 カメがいました 
 
 誰かが飼っていたカメを 
 放したのでしょう 
 のんびりと 
 あちらこちらで 
 甲羅干ししています
sun 
 
すべてはゆっくりと、確実に、変化してる。  
 
なるようにしかならん・・・ 
 
ネガでもポジでもなく、独り暮らしを決めたときの父の言葉と今の様子が、今に甲羅干しをしてるカメとダブって感じられました。。
 
 

より以前の記事一覧

メインホームページ

リンク